【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】今年も残りわずか(^^)/

アドバイザーのAtsukoです。今年も残りわずかとなりました。ここ数日はお天気も快晴が続いています。洗濯物がよく乾くので助かります(^^♪。ただ気がかりなのは“新型コロナウイルス”の感染がどんどん増えていること。昨日も東京都の感染者数が一気に800人を超えました。年末年始に向けて様々なところで影響がでていますね。日本海側の地域での大雪も気になります。季節ごとの変化は毎年違いますが、最近の気候は何か極端な気がします。スキー場に雪が積もらなかった年もありましたよね。どのような環境変化にも順応していきたいですね。

大雪イラスト① 千葉県、特に東金周辺はあまり雪は積もりませんが、車のタイヤはいつでもスタッドレスタイヤに履き替えられるように準備はしています(^^)。「転ばぬ先の〇〇」は弊社の取り組みの一つでもありますので・・・。

と、いうことでお世話になっています「居宅介護支援事業所」のM様からのご紹介で「転ばぬ先の手すり」工事を行いました。依頼されたI様はまだ要支援も要介護の認定も受けていらっしゃいません。ご自分のご判断で“手すり”の必要性をお感じになったそうです。

IMG20201109142044ビフォー写真です。

IMG20201216145602 IMG20201216145610

まさに「転ばぬ先の手すり」です。右側にしようか?左側につけようか?迷われましたが、今は手すりに頼らなくてもいずれどの様になるか分からない・・・とのご判断でした。

令和2年は、大変な年になってしまいましたが、「密」を避け、様々なことにしっかりと準備をして、来る“令和3年”を迎えたいものです。

Posted in リフォーム, 季節 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】我が家のリフォーム(^^♪

社長の本間です。季節は秋から冬へと移ってきました。そして新型コロナウイルスの感染がついに第三波と言われる状況になってきました。毎日テレビから流れてくる情報も“過去最高の数値”を更新しています。皆様の生活様式、環境に変化はありますか?先ずは自身の足元から。しっかりと感染防止対策を講じていきたいものです。ダウンロード身近な人への温かい心配りを…。

さて、夏頃から計画をしていました“我が家のリフォーム”を実行いたしました。きっかけは、昨年の台風による被害です。我が家は約28年前に当時東金にあったハウスメーカーの展示場の若い営業マンの熱意に押され建てました。ヨーロッパ調の雰囲気でこ洒落た外観と当時ではまだ先端だった「高断熱・高気密住宅」、そして地震に強い2×4工法に魅力を感じました。建てた後に見つかった欠点…それは外国製のサッシです。複層ガラスの高断熱サッシでしたが、フレームが樹脂製、しかも片側ははめ殺し(片側しか窓が開け閉め出来ない)という何とも言い難い状態でした。このことは本当に諦めきれませんでしたが仕方ありませんでした(;_:)。樹脂製枠のサッシにも良いところがありますが、うちの場合は複層ガラスの間に雨が浸透してしまうという事態が起きました。そう、台風の強風と豪雨です。半年もしないうちに写真のような状態に…。

IMG20200703180249IMG20200706101003

屋根、壁の塗装の劣化もあったので、思い切ってサッシ交換、屋根・外壁のリフォーム実行となった訳です。ここで、以前からリフォームするなら絶対にカバー工法、と思っていましたので屋根も外壁もカバー工法で行うことにしました。今回カバー工法にして結果良かった事がありました。南側の壁の一部、サイディングが浮いていた部分がありました。また、その壁の下の窓で雨漏りしていたのです。なんと雨漏りの原因が浮いていた壁のすぐ上のサッシの部分から雨が浸み込み内部が腐ってしまっていたのです。在来工法のお家なら大変な状況でした。2×4工法であったことも幸いして、簡単な処理だけで済み事なきを得ました。サイディングを張る前、下地の胴縁を打つ作業中に発覚しました。これが塗装で済ませていたら、この状況を知る由もなく考えるだけでぞっとしました。ここだけでなく他にももう一か所同じ様な箇所がありました。塗装に比べると工事金額は1.5~2倍かかりますが、最近のサイディングは進化していて、僕が生きているうちは屋根、壁のお手入れの心配はなくなりました(^_-)-☆。

IMG20201006100719ビフォーアフター写真です。

PICNIC_20201203_105458882PICNIC_20201203_115257112

サッシはLIXILのサーモスhttps://www.lixil.co.jp/lineup/window/samos_h_l/、もちろん引き違い窓。屋根の上のアンテナも撤去して壁付タイプのものへ。

PICNIC_20201203_105349485 IMG20201203103821

そして妻のたっての要望で玄関も新調しました。

IMG20201026162410PICNIC_20201203_105520586

まるで新築 (^^♪ の様に大変身をしました我が家のリフォームです。今回選んだ商品は、屋根材・・ヴィクセン/IKOtile、天然石葺き屋根材:30年保証、オレンジ色。 壁材・・IG工業/SF-ビレクト、遮熱性フッ素樹脂塗装金属サイディング:変褪色10年・赤さび・穴あき10年保証、ネオホワイト色。 洗面化粧台・・Panasonic/Mライン。

IMG_20201203_0002 (2) IMG_20201203_0002

今年で我が家も築28年。まだまだリフォームしたい箇所はありますが、ひとまず外装が終わって一安心です。リフォームをご検討の方は是非ご相談ください。「リフォームを通して幸せ(Happy)と笑顔(Smail)をお届けします!最高のライフスタイルを共に考え、寄り添う会社」H.S.ホームズをこれからもよろしくお願い申し上げます。

 

Posted in リフォーム | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】近況!

社長の本間です。コロナ禍の毎日をどのようにお過ごしですか?今年3月半ば頃から続いていまる新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う規制や自粛、いつ収束するか先が見えない毎日で様々な問題も起きています。そんな中、安倍総理大臣の突然の退陣から昨日、菅前官房長官が自民党の新総裁に選ばれました。今後の政権運営を見守りたいと思います。S_914552978833811またも登場、令和おじさんこと、菅新総裁。

年度があけて4月、5月はコロナの影響で仕事を自粛せざるおえない状況でした。トイレのリフォーム工事を年明けに頼まれていたものの、肝心の商品の流通がストップしてしまっては何もできません。自粛ムードも相まって、少し落ち着くまでセーブしていた仕事が再開できたのは6月に入ってからとなりました。

最初のお客様は、広大な林をお持ちのN様。昨年の台風被害で倒れてしまった倒木の後片付けを専門業者に頼んでいたもののいつ対応してもらえるか分からないとの返事にご自分で作業を進めた結果、隣家の塀に木をぶつけてしまいタイルを損傷させてしまった状況でした。

1481 1483破損個所が数か所にわたってしまっていたので一面ほぼ修繕する形になりました。

IMG20200604140101タイルの色を合わせ、キレイに修復できました。

そして商品の流通ストップで延期していましたトイレのリフォームです。依頼をしてくださったのは、我が家の息子たちが子供のころからお世話になっていますソフトテニスの監督のお宅です。今回リフォームを強く希望されたのは息子の高校の顧問でもあります監督と同居されているF家のN先生でした。コロナの影響が出る前の2月にはショールームに自ら赴いてくださりある程度の商品の選定を済ませて下さっていました。その中から商品の機能、グレード、予算などを考慮しLIXILのプレアスHSに決定しました。IMG_20200915_0001

https://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/preus/

今回のリフォームのこだわりは、排泄物で健康状態が分かるように色は白。コロナに限らず様々なウィルスや雑菌から感染を予防するため手を使って便座の上げ下げをしなくてよいフルオート便座・洗浄機能。また停電時にも対応できる手動で便器の水を流せる機能でした。そしてもう一つのこだわりがトイレ内の壁紙です。監督(=お母さま)が悩みに悩んで2階のトイレはお孫さんが喜びそうなミッフィーの図柄。1階は監督の好みでシックな色合いでとても素敵なトイレになりました。

IMG20200212115020 IMG20200707150251

IMG20200212120333IMG20200707150534

IMG20200212143854別件で襖も張替えました。どうですか?

まだまだ先の見えない新型コロナウィルスの今後。来年に延期された“東京オリンピック”も開催が不明です。ほぼ国民全員が影響を受けている中でコロナ禍という新しい生活様式と上手に付き合っていかなくてはなりません。昨年は9月9日に台風15号。10月12日に19号と千葉県に大きな傷跡を残していった大型台風。今年も猛烈な強さの台風10号が九州、沖縄地方をかすめ被害が出ました。台風の季節はまだこれからです。備えを十分にして下さい。そしてお家のことでご不安やお悩みがある時には是非声をかけて下さい。

Posted in リフォーム, 時事 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】自然災害に備えて。

社長の本間です。新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため外出自粛要請が続いています。皆さまはどの様にお過ごしですか?

ダウンロード

2月にダイヤモンド・プリンセス号が横浜に寄港し、船内にいる方々の感染状況が日々報道されていた時は正直、中国国内やダイヤモンド・プリンセス号の中だけの問題くらいにしか思っていませんでした。その後世界各地での感染拡大と共に我が国でも学校の登校自粛から始まり、4月に入り国から緊急事態宣言が発令され現在に至っています。弊社でも当初、一部商品が中国生産という事で発注がストップし、予定していた工事の施工日が延期となり未だに目途が立っていません。問屋の話しによると商品の流通自体はだいぶ落ち着いてきたとの事ですが、外出自粛要請が出ている中、仕事を控え、緊急性のないものは待っていただいている状況です。出口がまだまだ見えない状態ですが、各自の理解と行動にかかっています。頑張っていきましょう。

1587116529_covid19_9      1587699422_08

さて本日テレビを見ていると、台風1号が発生したとの事でした。このまま北上すると梅雨に入ったばかりの沖縄に接近するそうです。台風と言えば昨年の15号、19号の大きな被害がまだ記憶に新しいところです。本格的な台風シーズンの頃、新型コロナウィルスの影響がどの程度なのかも心配になります。

弊社では昨年の台風被害時に14件のお客様の復旧のお手伝いをさせていただきました。私が持っています資格「自然災害鑑定士」の立場から保険について少しお話しをしたいと思います。14件のお客様の内13件のお客様は「火災保険」にご加入していたため、保険を使っての復旧工事になりました。‟転ばぬ先の杖”ともいうべき「火災保険」ですが、まだまだ知らない事もあるかもしれませんので少し説明いたします。

台風による被害は『風災』になります。風災は台風や強風などで家(住宅)が被害を受ける事です。「瓦や棟の板金が吹き飛ばされた」「雨樋が破損した」などです。地震を除く水災や風災など自然災害はほぼ火災保険でカバーできます。ただここで現在加入されている保険を今一度確認してみて下さい。2ff87f8c521b7c7f0cc3824c593dbaea_t

ご加入されている保険に風災が保証の対象になっているかご確認ください。多くの保険は風災や水災は基本プランで付帯していますが補償はオプションになっている場合があります。契約時に少しでも保険料を下げたいとオプションから外しているケースがあります。もう一つ、対象が「建物」か「建物と家財」かです。「建物」は家そのものと門扉、塀、車庫、物置などの家に付帯する付属物までを指します。「家財」までが補償対象の場合は家具や家電、衣類までも含みます。もらえる保険金額については「損害保険金」と「費用保険金」があります。「損害保険金」は損害額からあらかじめ設定してある自己負担金額を差し引いた額が支払われます。たいていの保険はこちらです。「費用保険金」は自己負担額が高く設定してあるほど保険金の負担が少なくなりまが損害額が自己負担を下回る場合に保険金が出ません。

今回の復旧工事では、お客様のご判断で当初ベランダの漏水工事だけの依頼だったものを私の進言で和室天井の張替え、襖の張替え、京壁の補修まで保険対応で復旧したケースがありました。ご自分だけの判断ではなく、保険証書の見直し、確認もとても大切です。保険金は基本、被害が出て損害が発生してから3年以内であれば受け取ることが出来ます。自然災害などでお困りの事やご相談に乗ってほしいなどがありましたら、いつでもご連絡下さい。

家にいる時間が増えています。これからの季節、気温も上がってきます。適度な運動と水分補給をお忘れなく!

ダウンロード (1) ダウンロード (2)

Posted in 時事 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】2019年もあとわずか。

今年2019年は様々な事がありました。天皇陛下が生前退位され元号が「平成」から「令和」へ。私たち昭和生まれの人間は「昭和」から「平成」へと変わった時のことを当然のように思い出しました。その年の前年から毎日のように天皇陛下の病状を伝える報道…「本日の下血はどれだけ…」と暗いニュースの毎日。明けて崩御放送…。元号が変わるという事が明るいニュースではなかったように記憶しています。

thS_914552978833811

スポーツ界では、イチロー選手の引退、八村塁選手のNBA入団、OIP00112

そして何と言ってもラグビーワールドカップの開催。  OIP 393

「ONE TEAM」や「笑わない男」が流行になりました。

そして最大の関心ごとは、災害。特に台風15号、19号、そして大雨と自然災害も連続しておきました。被害にあわれた方々には、心からお悔やみ申し上げます。

弊社も災害による復旧工事を受注しましたが、未だに半分も工事が完了していない現状です。知り合いのリフォーム会社では、屋根の復旧工事が最大8か月待ちだそうです。弊社では来年度の取り組みとして「住宅改修と自然災害対策でまちづくり」を目指してまいります。

このスタッフブログも気が付くと10か月もご無沙汰してしまいました。その間の仕事をザッと振り返ってみます。

年が明けて3月いっぱいは船橋の現場の工事。昨年から引き続き約半年間の大改修工事となりましたが、何とか無事に完工出来ました。

399 S_9145449841128

4月から8月いっぱいは、大網白里市にある築180年のお寺の改修工事。

512 513 514 515

基礎からの大改修工事。それにしても梁の立派な事。宮大工さんの技にもビックリ。

523 537 540 542

貴重な経験でした。合間には、改修し完成した蔵の清掃もさせていただきました。

526 531 534

9月にはいって、お客様からのご紹介と行きつけのお店の改修工事をさせていただきました。東金商工会館1階にある、居酒屋まる。店長の「イノッチ」からガラス交換と出入口ドアの交換を依頼していただきました。飛び石で付いた傷がいつしか拡大して…厚さ10mmの強化ガラスのひび割れ、いつ破損してもおかしくない状態でした。DSCN1770出入口のドアも劣化していました。

大工、サッシ屋、ガラス屋の共同作業。厚さ10mmのガラスは4人かかりで移動。お店を3日間休んでいただいての仕事になりました。

549 551 555 558578 DSCN1779

紹介をいただいた方の工事は、残念ながら掲載NG。リビング・キッチン、廊下の床改修。トイレ、洗面脱衣所のリフォームでまる1週間の工事でした。

そして、台風15号。甚大な被害がありました。幸い我が家では古い物置が壊滅(ちょっと大げさ)しただけで被害はなく、1日半の断水だけで済みました。弊社にかかってきた電話、メールによる問い合わせは20件ほどでしたが、日頃よりお付き合いのある方、お知り合いのご紹介の方のみと限定させていただき、15件受付させていただきました。DSCN1720 590 9156 596

先ほども一件対応して参りました。台風の大風でベランダがあおられ、屋根材が破損、銅製の雨樋も破損。交換してキレイになりました。

610 611 612 613

本日現在で、約半分ほどの復旧が完了しましたが、あとの半分は年明けとなってしまいます。甚大な被害にあわれた方はおりませんでしたが、建物の被害の他、停電や断水で日々の生活に大変な支障が出ました。私の立場から言わせていただければ、やっぱり日ごろの備えお家のお手入れが重要だという事が立証されました。台風や大雨、そして地震と備え、準備は大丈夫でしょうか?明けた令和2年はどんな一年になるのでしょうか?お家で心配な事があれば、ご相談ください。「転ばぬ先の手入れ・準備」です。

駆け足の1年でしたが、充実し貴重な経験もできた一年でした。

来年も宜しくお願い致します。

Posted in リフォーム, 時事 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】山形旅行(^^♪

アドバイザーのアツコです。1月25日、26日と一泊で山形県南陽市に行って来ました。社長(主人)と息子、そして社長の友人の石川さんの4人で行って来ました。千葉県当たりでは今年はまだ積雪もなく、比較的温かな冬の様な気がします。圏央道が開通したので常磐道へ出るにも首都高速を経由しなくて良くなり、だいぶ楽になりました。途中茨城県を抜けるまでは全く雪は無く、福島県に入っても遠くに見える山にうっすらと雪が積もっている程度でしたが、福島トンネルを抜けるとあたり一面雪景色となり、栗駒トンネルを抜けたら全くの別世界、完全な雪国となりました。

S_9405799074138 S_9405799015385 S_9405799027467 S_9405799042866

南北に長い日本列島、関東と東北でもこんなに違うんですね。全員雪景色に大興奮!途中、米沢の「道の駅」に立ち寄って昼食を食べました。

S_9405798884721 S_9405806280126 S_9405806499301 S_9419564359110

今回の旅の目的、石川さんのご両親のお墓参りで菩提寺に立ち寄りましたが、あまりの雪の多さに墓前には近づけず、お寺の本堂の中からのお参りになりました。

S_9419564309533

その後高畠のワイナリーに立ち寄りました(^^♪

S_9405798917875 S_9405798965819 S_9405805558692 S_9405805767005 S_9419563866453ワインの試飲で私はヘロヘロになりました

宿は、赤湯温泉「丹泉ホテル」です。リニューアルしたばかりの新しいお部屋で、心も身体もお腹も大満足でした(^_-)-☆

S_9405798995043 S_9419563408631 S_9419563557674 S_9419563610731

真冬の山形。ホテルの方の話しだと、今年は雪が少ないとか( ;∀;)。

 

Posted in 食・モノ・文化 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】新年明けましておめでとうございます。その3。

社長の本間です^^ 昨年末、船橋の現場に通いながら、6件の現場をこなしていきました(^^♪。主だった案件を記載していきます。

夏にトイレのリフォームでご縁をいただきましたM様から、お風呂のリフォームのご依頼がありました。奥様自ら水廻りを扱うメーカー全てのショールームを回っていただき、最終的にPanasonicのオフローラという商品を選んでいただきました。そして今回のリフォームでは、前回トイレの時に雨漏りで変形してしまった建具の交換と、併せて洗面脱衣所もリフォームすることになりました。高齢のお母様との同居でお母様も利用する場所なので、良く打ち合わせをさせていただき、介護改修の手続きも弊社で行いました。

S_8528313725661 S_8528313785716S_8528316692282

出入口の開き戸、入ってからの壁に手すりが無く不安定、そして約3.5cmの段差(敷居)など。出来るならお風呂も快適でお手入れがし易いようにと熟慮されました。

DSCN1531 DSCN1545 DSCN1548 DSCN1558

段差の無くなった床と、手すりの付いた壁でお母様も安心です(^^♪

DSCN1554DSCN1555DSCN1557DSCN1551

今回ひと際目を引くのが、オプションの酸素美泡湯。ミクロのオイル+酸素が全身を包んでうるおいケアをしてくれます。床暖房とLEDライン照明もお風呂に入る楽しみを一層増してくれます。

 

続いてお風呂のリフォーム。横芝のH様。一坪半の大きなタイルのお風呂。亡くなられたおじい様の自慢のお風呂だったそうです。子供の頃から入っていた奥様には当たり前でも、ご主人様には寒~いお風呂だったようです。実際、2面の壁に大きな窓、天井も高く寒くて床の冷たいお風呂だったと想像します(すみません(-_-;))。

DSCN1470IMG_6531

お風呂は大きいのですが、その分脱衣所が無かったので、今回のリフォームでは元々あった勝手口への通路を脱衣所と一緒にする提案をしました。

既存図浴室改修 最終(仕様図)

上記M様同様、高齢のお母様との同居でしたので、出入口の引き戸や段差解消、手すりの取り付けなどはきちんと行い、介護改修の申請は弊社で行いました。今回特出するのは、中のリフォームだけではなく、サッシと外壁も併せて行う事でした。幸いお天気にも恵まれ、工期も予定通りでした。

DSCN1506 DSCN1511 DSCN1493 DSCN1575

脱衣所にはいずれ洗濯機を置けるように、排水トラップと蛇口を設けました。また勝手口は採風式のものを採用。外から見てもガラリと変わったお風呂。ご家族の皆さんが大満足していただいたリフォームになりました(^^♪

正直、3週連続のお風呂のリフォームは大変でしたが、喜ばれた笑顔や「ありがとうございます」の言葉が工務店冥利に尽きます。

2019年は私の年。年号も変わります。あまり新しい事へは挑戦できませんが、今までやってきたことをベースに誠実に感謝の思いを胸に仕事していきます。支えて下さるたくさんの方々の想いと共に頑張りますので宜しくお願い致します。

Posted in リフォーム | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】新年あけましておめでとうございます。その2。

社長の本間です^^ 昨年猛暑の夏が終わり、9月から大忙しの毎日が始まりました。友達からの連絡で、船橋の現場でサッシ交換をお願いできないか?という内容でした。弊社からは距離で約50Km、時間だと2時間かかる現場でしたが、ありがたく引き受けさせていただきました。現場はアンデルセン公園にほど近い場所。通い始めて分かったことは、とにかく朝だろうと昼だろうと道路が込んでいる事(-_-;)。通うにもちょっと買い物に行くにも一苦労でした。

S_91455933202131S_9145593486294

リフォームするお家は、店舗を併用するお家で、なんと約100坪弱の大きなお家でした。交換するサッシだけで約20か所、外壁のサイディングも新規で張り直すのでサイディング屋さんとの共同作業になりました。新規サッシの採寸、発注。職人や材料の段取り。いざ準備が出来ても、まず仕事を始めてからとにかく雨の日が多かったこと。窓と外壁の仕事ですから、雨が降ったら仕事が出来ません(-_-;)。最初の1か月は全く仕事がはかどりませんでした。また今回の案件では、築約30年という事と一部雨漏りによる腐食、事故による外壁の一部破損などもあった為に慎重に仕事を進めていきました。

S_9145530554367 S_9145534043541 S_9145534116905 S_9145534156784

完成した2階の外壁と採風付き雨戸サッシ S_9145450003689

完成した2階ベランダ部分。新しいサイディングと採風式雨戸の付いたサッシ。

作業を進めて聞く中で、元請けさんから水廻り(お風呂、洗面、トイレ)の工事と内装の改修、ベランダの手すり、雨樋交換など追加の工事のご依頼を受け順次工事を進めていくことになり、最終的に年内いっぱいの工事となりました。

細かい事に触れませんが、完了した場所の写真を掲載します。

DSCN1587 DSCN1607 DSCN1612 S_9145449896463

お客様のこだわりで、どの商品もクオリティーが高く、仕上がりには大変気を使いました。元請けさんの指示のもと、弊社職人が一致団結してお客様大満足のリフォームとなりました。足場バラシの関係と工事日程がタイトになってしまい掲載写真が少ないですが、次の機会に再投稿したいと思います。今年2月から工事が再開します。1階和室と、2階全室の改修工事です。

Posted in リフォーム | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】新年明けましておめでとうございます。

DSCN00442019.1.1 九十九里浜 片貝海岸の初日の出

社長の本間です^^ 新年明けましておめでとうございます!昨年平成30年も大変お世話になりました。本年も宜しくお願い致します<m(__)m>。

昨年後半はお陰様で忙しく、嬉しい悲鳴を上げていましたら、あっという間に年が明けてしまいました。気が付くとこのスタッフブログは半年も更新し忘れていました(T_T)。

遅まきながら、何回かに分けて一気に施工事例を中心にブログをアップしていきたいと思います(^^♪。

その前に、今年平成天皇が退位され、元号が変わることになりましたね。「平成」と書かれたボードを当時の官房長官小渕さんが揚げたのがついこの間の様な気がします。th

最初見た時は、なんかピンと来なかったのを覚えています。そう言えば我が家の子供たちは全員平成生まれです。今年年男(亥年)の私は60歳、という事は人生の半分が「平成」だった訳ですね。人生ど真ん中の時代だった訳です。

 

では本題に入ります。夏に或るマッチングサイトからM様がトイレのリフォーム工事を請け負ってくれる施工店を探していると言うメールが届きました。早速応募のメールを返信しますとご主人様と連絡が取れ、「一度見に来てください」との事でその日の夕方にお宅へお邪魔することになりました。2階のトイレが水漏れを起こし、階下の建具の枠が変形していました。今回は水漏れの修理ではなく、トイレ全体をリフォームするという事でご縁をいただく事になりました。

IMG_6995 S_9145860058255S_9145860075604

ひと昔のタンク式のトイレからLIXILプレアスLS、100年クリーン AQUAセラミック採用のフルオート便座をお選びいただきました。併せて、壁・天井・床も新規に張替えました。壁にはLIXILエコカラットを、そして床材は東リ製の消臭NSトワレというクッションフロアを施工しました。奥様主導でこだわりのリフォームとなりました(^^♪。

 

そして次は、やはりLIXILのインプラス(断熱内窓)を施工させていただきました。公私ともにお世話になっていますY様、いつもありがとうございます。新築で購入されたお住い。昨年の暑さでお困りでした。もともとペアガラスのサッシ(LIXIL DuoPG)でしたが、もろに日差しが差し込むお部屋はかなり高温になっていました。

S_9145606951295S_9145606620710 1 S_9145607258780

枠の色は元のサッシの色と同じにして、内窓を付けても違和感が無いようにしました。また、ペアガラスの一枚を型ガラスにすることで、お隣の家からの視線も気にならなくなりました。効果はバッチリでお部屋の温度が気にならなくなったそうです(^^♪。リビング、寝室、子供部屋とほぼすべての窓をリフォームさせていただきました。

 

今回の最後は、昨年本当にお世話になりました、安藤興業株式会社さんからのお仕事です。某警察署の独身寮内のリフォームで、畳のお部屋をクッションフロアにする工事です。仕事は難しくもなく、ごくごく簡単なものでしたが、作業した日の気温は35℃を超えて猛暑日(-_-;)。独身寮にはエレベーターなど無く、3階の作業部屋までの上り下りにヘトヘト、藁床の古畳を9枚降ろし、材料のベニヤなどを全て手上げにグッタリ、扇風機を使用して作業するも大工さんは軽い熱中症になりダウン。おかげで一日で終わる仕事が二日でやっと終わる始末でした。

IMG_7001S_9145632868833S_9145623499859S_9145623370114

少し涼しくなってからの仕事も続けて投稿していきます(^^)/。

 

 

Posted in リフォーム, 季節, 時事 | Leave a comment

【千葉 東金 リフォームするなら、H.S.ホームズ】《グループホーム あおぞら》さんのリフォーム(^^)/

社長の本間です^^ 観測史上初となる、関東地方6月中の梅雨明け。また、九州北部、四国、中国地方、近畿にかけての大雨による災害被害。たくさんの方が、命を落とす未曽有の事態になってしまいました。被害にあわれた方々には、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。大阪北部の震度6弱の地震、千葉県北東部にも震度5弱の地震が起きました。災害に対する備え、準備は大丈夫ですか?他人事と思わずに、対策を行ってくださいね。

さて、地域交流の場で知り合った、㈱蒼空の代表 成嶋弘子さんが運営しています≪グループホームあおぞら≫さんのリフォーム工事をさせていただきました。

IMG_6991

12336980749_262073874553560_4680728300610387968_n

山武市白幡702-2にあります《グループホームあおぞら》さんには、現在9名の利用者さん(80歳代から100歳)と、常に昼間3名、夜1名のスタッフさんがいらっしゃいます。いつお伺いしても明るい雰囲気の中、利用者さんとスタッフさんがイキイキと生活しています。体操したり、歌を歌ったり、ビーズをしたり、中には内職をされている利用者さんもいらっしゃいます。

あおぞら パンフ表 あおぞら パンフ裏

代表の成嶋弘子さんは、元々はバリバリのキャリアウーマンでした。商社や派遣会社、司法書士事務所などを経て、お母様が高齢になり地元での仕事を探し始めた事がきっかけで福祉・介護の道に入られました。ご自分では、まさか福祉の仕事をするとは夢にも思っていなかったそうです。前施設であります、≪グループホーム太陽≫を引き継がれ、≪グループホームあおぞら≫を立ち上げて3年目。優秀なスタッフさんに恵まれて、毎日を精力的に過ごされています。

34745878_235601903867424_5227452443113029632_n成嶋さんFacebookプロフィール写真から

さて、今回リフォーム工事をするきっかけになりましたのは、平成17年に建てられた建物が、14年経って1度もリフォーム工事をしていなかったことでした。使い勝手の悪さも我慢しつつ、「最期まで自立した生活を利用者さんに送ってもらいたい」「自分一人で出来ることは自分でやってもらいたい」と願われる成嶋さんの思いからでした。という事で、まずは利用頻度の高いトイレとお風呂をリフォームすることになりました。

23318463_809339285904283_308179123_nIMG_6929

トイレもお風呂も経年劣化に伴う汚れなども目立ってきました。また、スタッフが介助するのに手狭な部分を感じていましたので、少しでも広く、介助し易くなれば良いとの要望でした。タンク付きのトイレやお風呂の折戸など、健常者の私たちには普段何も不便など感じませんが、あと数cm広ければ…というのが大きな問題になります。今回、トイレ内のスペースの確保(より広く)、お風呂の出入口の幅の拡張、手すりの位置、そして長年湯船に浸かることが出来ていない利用者さんを湯船に浸からせてあげる事をテーマにしました。

選んだメーカーは業界最大手のTOTO。水廻りメーカーの中でも、福祉関連の品ぞろえはピカ一です。成嶋さん、スタッフの川津さんと、千葉ショールーム、幕張の展示会、新宿ショールームへ足を運び、実際に商品を体感して、トイレは最新のネオレスト、お風呂はサザナ+バスリフトに決まりました。

IMG_6713 IMG_6715 IMG_6716 IMG_6695

今回のリフォームでは、機器の交換に伴い、壁のクロスと、床のクッションフロアも交換しました。また、新たに洗濯物の予備洗いが出来る洗濯用流しを新設することになりました。

IMG_0281 IMG_0288 IMG_0301 IMG_0305

IMG_6943 IMG_6936 IMG_6945 IMG_6946

今回のリフォーム工事では、お風呂とトイレと分けて工事をさせていただいた関係で、全体の工期が長くなってしまい、ご迷惑をおかけしてしまいました。利用者さんやスタッフの皆さん、そして成嶋さんの温かいご理解とご協力をいただき、無事に工事が完了いたしました。皆さんから“大満足”をいただき大変嬉しく思います。

IMG_6989

7月29日の日曜日には、恒例になりました夏祭りが行われます。もちろん私たちも参加させていただきます。このブログを読まれて、≪グループホームあおぞら≫さんについてお問い合わせなどありましたら、直接ご連絡して下さい。今年の夏は例年にない厳しい暑さになっています。皆さま十分にお体ご自愛下さい(^^♪

 

 

 

 

Posted in リフォーム | Leave a comment